【Info】"パンと缶詰” はじめます。

心地の良い季節になりましたが、なかなか遠出もしづらくなってしまっている... そんな今日この頃です。"何か楽しいことがしたい.." と思い立ち、友人のパン屋「campanio」と「パンと缶詰」を考えました。

缶詰屋とパン屋が一緒になって考えた、四季の食材と缶詰とパンを使った簡単なレシピ付きのBOXです。ピクニックや、ホームパーティに、日曜日のちょっと特別なランチに。

お家で、手を動かし、心を躍らせるような時間をお届けできたら嬉しいなと思っています。


”パンと缶詰” ~2021春~

2021春。はじめてのパンと缶詰です。

冬は曇り空が続く丹後地域では、春の訪れを感じさせる青い空に、皆が心を躍らせています。

初夏にも近いこの季節に、お家で、お外で、爽やかな春のピクニックが楽しい季節。

パン屋と缶詰屋が一緒になって考えた、

パンと缶詰を、春野菜を使ったサンドイッチのレシピを添えて、贈ります。


※期間限定販売:2021.5.11〜6.13

【セット内容】

鯖威張缶1個、久美浜牡蠣のアヒージョ缶1個、バゲット 2本、クロワッサン2個

「パンと缶詰を使ったサンドイッチとオープンサンドのレシピ」


【レシピ】

 ・春のサンドイッチ(鯖サンド)

 ・春のオープンサンド3種

今回のレシピの主役、「鯖威張」缶は、ハーブへしこを使ったもの。ハーブの香るオイルがパンとの相性抜群でした!


【価格】 ¥3,400(税込、送料別)


【発送のこと】

毎週金曜夜に注文を締め切ります。クール便でお送りします。


【ご注文はこちらから】

https://tangobar.theshop.jp/items/44095697


パンとアヒージョ

「久美浜牡蠣のアヒージョ」と付け合せのバゲットのセットです。アウトドアはもちろん、お家パーティやお土産にどうぞ。(こちらの商品は通年販売しています)


【セット内容】

「久美浜牡蠣のアヒージョ」缶、バゲット 1本


【価格】¥1,300(税込、送料別)


【発送のこと】

毎週金曜夜に注文を締め切ります。宅急便コンパクトでの発送です。


【ご注文はこちらから】

https://tangobar.theshop.jp/items/44097209

商品のご紹介

●パン屋:campanio (京丹後市弥栄町 道の駅丹後王国内)●

昨年4月よりオープンした、京都府京丹後市のパン屋さん。

オープン直後、コロナウイルスによる緊急事態宣言で休業を余儀なくされる。

その頃偶然フランスから京丹後に遊びにきていたパリのパン職人と出会い休業期間中にフランスのヴィエノワズリー(菓子パン)の作り方を教わり、クロワッサンの美味しさに衝撃をうける。

現在は、クロワッサン・パンオショコラ・ブリオッシュ・バゲットなど、フランスではお馴染みのパンを中心に、焼き菓子なども販売。中でも、クロワッサンは前日の仕込みから当日焼成まで約29時間ほどかかり。バターシートも手作業で用意、一番時間と手間がかかる商品。

ソース・クリーム・フィリングなどは既製品を使わず自家製のものを使用。地元の食材をできるだけ使い、パンに使用する材料は全て牛乳は久美浜町のヒラヤミルク、塩は網野町の翁の塩を使用している。


●缶詰:鯖威張(サバイバル)●

京都府京丹後市の仕出し屋「千代の家」の「ハーブへしこ」を使用した鯖のオイル缶.「ハーブへしこ」とは、ハーブを混ぜ合わせた千代の家秘伝の魔法のぬか床に漬け込んで出来上がる、新しいジャンルの鯖のぬか漬け.ハーブの香りが薫る鯖の缶詰は、和洋中、どんな料理に使用しても美味しくなります。こちらの缶詰は、ぬかを全て洗い流した「あっさりハーブへしこ」をごま油でオイル漬に仕上げたひと缶。


●缶詰:久美浜牡蠣のアヒージョ缶●

京都丹後の久美浜湾で養殖された大粒の牡蠣を使用したアヒージョ。塩分濃度が低い久美浜湾で育つ牡蠣は、あっさりとした女性的な味わいが特徴。素材を活かし、オリーブオイルとニンニクがを少しきかせたシンプルな味付け。久美浜湾の牡蠣の養殖は毎年3月に始まり、同年冬に向けて、湾内の栄養だけで、自然と大きくなっていきます。缶詰に使用している牡蠣は2〜4月頃に収穫した大粒の牡蠣。

tangobar|丹後バル

tangobar/丹後バルは海の京都 丹後で缶詰を主とした食品開発とローカルフードツアーなど食にまつわるサービスを展開する会社です。「食べる人とつくる人の距離を近づける」というビジョンのもと、食の知識と技術を生かし、地域の食の魅力をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000