【Event Info】2018.5.20 Tangobar × 京都移住コンシェルジュ ~旬彩料理を通して感じる丹後~

【5.20 tangobar tokyo × 京都移住コンシェルジュ~旬彩料理を通して感じる丹後~】

今年丹後では大雪の影響もあり、お野菜がゆっくり成長しているようです。

今回はそんな丹後の旬を感じられる、旬菜料理をテーマにお料理をご用意させていただきます。

今回のシェフは「桑原敏枝」さん


桑原さんは、「旬彩料理研究家」として、メディアへのレシピ提供やTV出演など多方面にて活動されておられます。

季節の食材をシンプルに調理し、旬を感じられる料理を提案されております。

今回は、桑原さんに、丹後のゆっくりとした春を感じていただける料理をご用意いただきます。


そして今回は、京都への移住を伴奏し、支援する『京都移住コンシェルジュ』とのコラボ企画。


京都移住コンシェルジュHP 

京都移住計画FB 

https://www.facebook.com/kyoto.iju.keikaku/


京都でいつか暮らしてみたい。

丹後や京都の田舎を知りたい。

イベントの中で『食』、『移住』や『丹後』について、みんなで交流する企画を考えています。


<京都移住コンシェルジュとは>

京都にUターンしたい。

自然ゆたかなところで暮らしたい。

漠然としたその想いをカタチにするため、伴走し応援するのが京都移住コンシェルジュです。

東京、大阪、京都にある相談窓口や、イベントやセミナーを通して、京都の田舎でできる暮らし について提案しています。

『丹後の食を通して素敵なひとときを共に過ごしましょう』

<イベント詳細>

【時間】

5月20日(日)18:00〜21:00

【場所】

STPD Share Kitchen *飯田橋駅徒歩3分

http://stpd-sharekitchen.com/

【定員】

35名(最大) *先着順でのご案内とさせていただきます。

【参加費】

5500円(ブュッフェ+フリードリンク)

*丹後の地酒はもちろん、ビールやハイボールなどのアルコール各種とソフトドリンク数種をご用意いたします。

*同日開催予定の料理教室ご参加の方は、¥500OFFにてご案内させていただきます。

【タイムスケジュール】

Coming Soon!

【提供予定メニュー】

・色とりどり素材を味わうシンプル野菜サラダ

・宮津湾魚介の旬彩カルパッチョ

・モズクの卵スープ

・ピリッとケイジャンチキンの春巻き

・コウイカのレモンジンジャー炒め

・鶏肉と旬野菜のジャージー牛乳煮込み

・三野さんの卵で作るエッグタルタルバケット

*食材の仕入れ状況によりメニューは変更になる場合がございます。

【お申し込み方法のご案内】

お申し込みは、以下のいずれかの方法により受け付けております。

①申込フォームのご記入

https://goo.gl/forms/ja68YvDdxTZBMDM63

*こちらの申込フォームに必要情報をご記入ください

②電話もしくはメールアドレスにて申込

Tel:(070)13041941

mail:kyotango.taberu@gmail.com

*お電話もしくはメールでもお申し込み受付けております。

tangobar|丹後バル

tangobar/丹後バルは海の京都 丹後で缶詰を主とした食品開発とローカルフードツアーなど食にまつわるサービスを展開する会社です。「食べる人とつくる人の距離を近づける」というビジョンのもと、食の知識と技術を生かし、地域の食の魅力をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000