【Event Archive】2018.4.29 tangobar kyoto × Palm 丹後野菜で作る〜手ごねパン教室〜

【4.29 tangobar kyoto × Palm 丹後野菜で作る〜手ごねパン教室〜】

丹後を中心に、手作りの温かみを伝える手ごねパン教室をされている「中山 未菜美」先生による手ごねパン作りワークショップを開催いたしました。


今回はスタッフ込みの総勢7名で、自分たちの手でこねて作る、手作りパンを楽しく作りました!


【今回使用した材料】

・強力粉

・グラハム粉

・酵母

・無塩バター

・塩

・砂糖

・水

使用する原材料は非常にシンプルです。

こちらの材料を混ぜ合わせて手でこねて、2度にわたる発酵を行い、約2時間かけて焼き上げます。


ひとりひとりパン生地をこねながら、だんだんと愛おしさがパンに移っていき、焼きあがった後にはパンを赤ちゃんのように抱きかかえる参加者の方もいらっしゃいました!笑 


パンが焼きあがった後は、いつもお世話になっております、梅本農場さんと、自然耕房あおきさんのオーガニック野菜を使ったブルスケッタをみんなで作り、ワインと一緒に美味しくいただきました。


パンは買うのが普通 そんな風に思っている方も多いかもしれません。

ただ、やり方さえ覚えれば意外と簡単に作れちゃいます。

「材料に何が入っており、どのように作られているか」 食の裏側を知って、食べることの楽しさと大切さを感じることができたパン教室でした。

食べ物に溢れた飽食の時代と言われる今だからこそ、 「素材の味を生かしたシンプルな料理を食べて、健康について考える」

今後も丹後の食材を通して、「美味しく、楽しい時間」をお届けしていければと思います。

tangobar|丹後バル

tangobar/丹後バルは海の京都 丹後で缶詰を主とした食品開発とローカルフードツアーなど食にまつわるサービスを展開する会社です。「食べる人とつくる人の距離を近づける」というビジョンのもと、食の知識と技術を生かし、地域の食の魅力をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000